ひととまちとくらしの学校 きょうしつ日程

【OPEN OITA FORUM】大分県主催 無料オンラインイベント 介護の魅力発信事業

終了

担当のせんせい

OPEN OITA PROJECTは、大分を起点に地域をひらき、介護の仕事の魅力をひらく、地域人材密着型の魅力発信プロジェクト。OPEN OITA PROJECT
みんなのまなびばみ館を運営する社会福祉法人ながよ光彩会の業務執行理事/統括施設長である貞松徹が、本プロジェクトメンバーの一員となって活動してきました。

その活動の集大成となる、オンラインイベントが開催決定!
「ごく普通」の福祉職だったメンバーに、ライターやカメラマンとの出会いを通じて大きな変化が?!
閉鎖的と言われる福祉の世界に「発信」の要素が加わることで起こる化学反応とは?
多彩なゲストを迎えて繰り広げるトークテーマこちら!
「ライフステージと住処 〜 移住者による大分評論 〜」
「介護とものがたり 〜ショートムービー制作秘話〜」
「ひらけ!大分の介護職!この街でどう生きていくか」
(※内容は変更になる場合があります。)
来年度のメンバー入りを検討するもよし、日本全国の地域づくりのための学びにするもよし。
1年間の活動の成果がぎゅーっと詰まった、煮えたぎる温泉よりも熱い4時間をお見逃しなく!!!



■日時 / Date
2021年3月6日(土)
13:00 START
16:45 CLOSE

■会場/Venue
オンライン(YouTubeの限定配信を予定しています)
お申し込みいただいた方にPeatixを通して視聴案内をお送りします。
インターネット環境に接続したパソコン、スマートフォン、タブレット等からご参加できます。

■参加費 / Fee:
無料

■お申し込み方法 / Ticket:
Peatixによる事前申し込み制

■トークゲスト / Talk Guest
・石山 アンジュ(一般社団法人Public Meets Innovation代表)
・塩田みう(俳優/chohai所属)
・黒田 光代(大分県福祉保健部高齢者福祉課)
・貞松 徹 (社会福祉法人ながよ光彩会 業務執行理事 兼 統括施設長 / NPO法人Ubdobe 理事(CFO) / 一般社団法人 AIUEO LAB. 代表理事)
・真珠宗彦(リハジョイント大分代表)

■司会 / MC
・山本 梓(編集者/ライター)

■主催:
大分県
NPO法人Ubdobe(ウブドべ)
http://ubdobe.jp/

■お問い合わせ先:info@ubdobe.jp(NPO法人Ubdobe本部事務局)

■本イベントは大分県主催 介護の仕事魅力発信事業 OPEN OITA PROJECTの一環として開催いたします。
Webサイト:https://open-oita.jp/

■ゲストプロフィール
●石山アンジュ
社会活動家
大分と東京の2拠点生活を実践中
1989年生。シェアリングエコノミーの普及に従事。シェアの思想を通じた新しいライフスタイルを提案する活動を行うほか、一般社団法人シェアリングエコノミー協会事務局長、厚生労働省・経済産業省・総務省などの政府委員も多数務める。また2018年ミレニアル世代のシンクタンク一般社団法人Public Meets Innovationを設立、代表に就任。ほかNewsPicks「WEEKLY OCHIAI」レギュラーMC出演やコメンテーター、新しい家族の形「拡張家族」を広げるなど幅広く活動。著書「シェアライフ-新しい社会の新しい生き方(クロスメディア・パブリッシング)」

●塩田みう
俳優/株式会社chohai所属。2000年生まれ。長崎県長崎市出身。
映画「こはく」 宮本優希役として出演をはじめ、映画やドラマ、CMなど多数出演。
地元長崎を中心に活動をしている。今回のプロジェクトではPR動画の主演を務める。

●黒田光代
大分県福祉保健部高齢者福祉課課長

●貞松 徹
社会福祉法人ながよ光彩会 業務執行理事 兼 統括施設長 / NPO法人Ubdobe 理事(CFO) / 一般社団法人 AIUEO LAB. 代表理事理学療法士として21年のキャリアをもち、その傍ら、JICA(国際協力機構)や経済産業省との医療福祉に関わるプロジェクトにおいて、医療ツーリズム、リハビリテーションツーリズムを中心とした海外のプロジェクトマネージャーを務めるなど、幅広い経験を持つ。
「彩ある福祉の共創」をテーマとして掲げ、福祉・医療系団体、法人・個人の「福祉のブランディングとプロデュース」にチャレンジしている。2018年「ひととまちとくらしの学校」、2020年「みんなのまなびば み館」開設。

●眞珠 宗彦 / リハジョイント大分代表 / 作業療法士 / リハビリクリエーター
1987年大分県大分市生まれ。
幼少の頃は「野球」に没頭。高校卒業後はその経験をもとに怪我や病気で悩んでいる方のサポートしたい、という思いからリハビリの道を歩み始める。医療機関、介護保険事業所での経験から、“自分らしく生きる”ことの大切さを学ぶ。2019年「人生を豊かに」「人と社会を結ぶ」をコンセプトとした訪問型自費リハビリ事業『リハジョイント大分』を立ち上げる。リハビリという手段を通じて、“自分らしく生きていく”ためのサポートを全力で行っている。リハジョイント大分代表。「生きがいRockers」「作業療法士はまだひかる&またまむねひこのFLOW TIMERS」(無料オンラインサロン)を運営。

●大城和摩 / 立命館アジア太平洋大学
1999年東京都生まれ。
18年間東京で生活した後、現在は「立命館アジア太平洋大学」のアジア太平洋学科に在学している。出身が大相撲の聖地・両国から近いということもあり大の相撲好き。現在は3回生で、就職活動中。
OPEN OITA LABのメンバーとしてと活動に参加している。

ーーーーーーーーーーーーーーーー
1.個人情報の利用目的
NPO法人Ubdobeはフォームを介してご本人様から取得する個人情報は次の目的で利用します。
(1)イベントに関するご案内を送るため。
(2)お問い合わせに回答するため。
(3)当イベントと親和性の高いご案内をお送りするため。
(4)アンケート結果は個人が特定されない形で報告書などに使用することがあります。
上記以外の目的での利用は行いません。
2.個人情報の提供
法令に定める場合を除き、個人情報を、事前にご本人の同意を得ることなく、第三者に提供しません。
3.個人情報の安全管理
個人情報の漏洩等がなされないよう、適切に安全管理対策を実施します。