きょうしつ一覧

きょうしつ一覧

ひととまちとくらしの学校、各きょうしつのご紹介。

せいかいのない、おはぎきょうしつ

せいかいのない、おはぎきょうしつ

決して料理上手を目指すのではなく、見た目・形・味にこだわらないおはぎを作ります。 担当のせんせいは「私の人生のターニングポイントには、おはぎがあった」と振り返ります。 娘の不登校、確執のあった姑が認知症になったことで全てを許せるようになったこと、「〇〇ちゃんのお母さん」が「私」という人格を取り戻した瞬間……。 そんな人生の節目に、なぜかいつも食卓にあった「おはぎ」。 生きてたらみーんな色々あるけれど、大きさも塩梅も十人十色の、人生そのものみたいな不ぞろいなおはぎを作りながら、「明日が来るのが楽しみ」と思えるようになったらいいな。 当日はおいしいお茶と、特製のお漬物もご用意いたします。

布スリッパ作りきょうしつ

布スリッパ作りきょうしつ

使い込むほどに足になじむ布ぞうり。 今回は、靴下を履いたままでもパッと履ける「布スリッパ」を作ります。サイズアウトしたこども服や、着なくなったお洋服をリメイクして、世界に一つだけの布スリッパを作ってみませんか?

ナムワンのタイ料理きょうしつ

ナムワンのタイ料理きょうしつ

タイに行くと路上のそこかしこにたくさんの屋台が立ち並び、とっても手軽においしいご飯を食べることができます。タイでは家庭で料理をするよりも、外で食べることのほうが一般的だそう。 あ~タイ料理食べタイ!でも長崎にはタイ料理のお店がない……⁉  タイ出身ナムワンのタイ料理きょうしつは、みんなでわいわい作るスタイル。お料理が苦手な方でもはらぺこで参加しているうちにあれよあれよと完成しちゃう、とっても気軽なきょうしつです。

特別講演『彩りある福祉の共創~高齢者福祉の常識に対する仕掛けのデザイン~』

特別講演『彩りある福祉の共創~高齢者福祉の常識に対する仕掛けのデザイン~』

高齢者施設で暮らすお年寄りの生活をもっと豊かに、もっと自由にと、様々な「常識」に挑戦してきた社会福祉法人ながよ光彩会。 新たにまちの人々のために創造した空間「みんなのまなびば み館」から、長崎の福祉、自治の再編集を目指す貞松徹のチャレンジを、ぜひお聴きください。 通常¥2,000のところ、み館では¥1,000で公開発信いたします。

電源を入れるところからの、パソコン・スマホきょうしつ

電源を入れるところからの、パソコン・スマホきょうしつ

パソコンを買いはしたものの、そもそも電源どこにあると? いつか年賀状や町内会のお知らせがパソコンでできたら良いなぁ…。 そんなあなたに、システムエンジニアが電源の入れ方からお教えします。パソコンだけじゃなくスマホのご相談もどうぞ!

失敗しない前髪カット&朝の5分でヘアアレンジきょうしつ

失敗しない前髪カット&朝の5分でヘアアレンジきょうしつ

長崎市でへんてこな美容室を営むせんせいによるきょうしつです。 前髪をセルフカットする方、こどもの前髪を切ってあげるパパママや、朝たった5分でヘアアレンジを完成させて一日を楽しく過ごしたい!という方、ぜひご参加ください。

パステルアートきょうしつ

パステルアートきょうしつ

芸術の秋。とはいうものの、芸術なんて私にはムリ~!という方も、パステルアートなら失敗知らず。 紙に型紙を載せて、指でぽんぽんと粉を載せるだけで完成。「皮膚は第2の脳」とも言われるように、指先を使うことは脳をダイレクトに刺激するため、認知症予防のための取り組みとしても注目を集めています。 小さいお子様からお年寄りまで、年齢に関係なく短時間で本格的な作品ができるきょうしつです。

おやと こどもと いのちのきょうしつ(親子向け)

おやと こどもと いのちのきょうしつ(親子向け)

もし子供から「赤ちゃんってどーやったらできるの?」と聞かれたら、何と答えますか? ①「そのうちわかるよ」「どうしてだろうね~」と逃げる。 ②「そんなこと知らなくていいの!」と叱る。 ③「三彩橋の下で拾ってきたとばい」とウソをつく。 ④「精子と卵子が胚盤胞を形成し、細胞分裂を繰り返しながら子宮壁に着床し…」とガチ説明。 思春期真っただ中の男子を育児中の助産師ヤスダカナコさん。今年15歳になる中3の息子さんには、小さい頃から、月経のことやいのちの話を家庭で自然に伝えていたそうです。おかげで今では息子さんはお母さんの月経の時期には食事を作ってくれたり、体を労わってくれたり、お母さんがイライラしていても「ま、仕方ないよね」と受け流してくれたりと、からだとこころのケアを自然に身に付けてくれているそう。そんな風に家庭の中で自然に育まれた思いやりは、将来のパートナーや家族にもきっと向けられるに違いありません。 さて、冒頭の質問に戻りましょう。④は年齢やその子のキャラクターによっては正解なことも。問題は①~③。このような回答では「ごまかされた」と子供の不信感を買ってしまい、いつか本当に子どもが困ったときに「親に聞いてもしょうがない」と相談さえしてもらえなくなる可能性があるそうです。 我が子が困ったときに一番に相談できる相手が親であってほしい。情報があふれるこの時代に、親も子供も誤った情報に振り回されないよう、親子で同じ方向を向いて大切なことを話し合う、参加型のきょうしつです。

おやと こどもと いのちのきょうしつ(10:30~12:00)幼児・低学年向け

おやと こどもと いのちのきょうしつ(10:30~12:00)幼児・低学年向け

もし子供から「赤ちゃんってどーやったらできるの?」と聞かれたら、何と答えますか? ①「そのうちわかるよ」「どうしてだろうね~」と逃げる。 ②「そんなこと知らなくていいの!」と叱る。 ③「三彩橋の下で拾ってきたとばい」とウソをつく。 ④「精子と卵子が胚盤胞を形成し、細胞分裂を繰り返しながら子宮壁に着床し…」とガチ説明。 思春期真っただ中の男子を育児中の助産師ヤスダカナコさん。今年15歳になる中3の息子さんには、小さい頃から、月経のことやいのちの話を家庭で自然に伝えていたそうです。おかげで今では息子さんはお母さんの月経の時期には食事を作ってくれたり、体を労わってくれたり、お母さんがイライラしていても「ま、仕方ないよね」と受け流してくれたりと、からだとこころのケアを自然に身に付けてくれているそう。そんな風に家庭の中で自然に育まれた思いやりは、将来のパートナーや家族にもきっと向けられるに違いありません。 さて、冒頭の質問に戻りましょう。④は年齢やその子のキャラクターによっては正解なことも。問題は①~③。このような回答では「ごまかされた」と子供の不信感を買ってしまい、いつか本当に子どもが困ったときに「親に聞いてもしょうがない」と相談さえしてもらえなくなる可能性があるそうです。 我が子が困ったときに一番に相談できる相手が親であってほしい。情報があふれるこの時代に、親も子供も誤った情報に振り回されないよう、親子で同じ方向を向いて大切なことを話し合う、参加型のきょうしつです。 ■2回開催です。 ・1回目(10:30~12:00)対象:幼児~小学校低学年のこどもさんとその保護者。 ・2回目(14:00~15:30)対象:小学校中学年~中学生のこどもさんとその保護者。

パステルアートでポチ袋作りきょうしつ

パステルアートでポチ袋作りきょうしつ

ちょっとしたお礼に気持ちを込めて。 パステルアートでふんわり優しいポチ袋を作りませんか? パステルアートはチョークのような粉を指に付けてぽんぽんと描くアート。見た目より簡単な作業なので、お子様やご高齢の方でも気軽に楽しんで頂けます。水引や筆文字、ドライフラワーなどを加えて世界に一つだけのオリジナルポチ袋を作りましょう。

押し花で万華鏡作りきょうしつ

押し花で万華鏡作りきょうしつ

押し花を使って万華鏡を作ります。万華鏡の外側だけでなく、中にも花を入れて楽しむことができます。素敵な色と模様が楽しめる万華鏡。こどもから大人まで一緒に作ることができます。

でっかい!桜島大根栽培きょうしつ(家族向け)

でっかい!桜島大根栽培きょうしつ(家族向け)

桜島大根は鹿児島県の特産品で、世界最大種としてギネスブックに認定された世界一大きい大根です。 長崎の環境では3~6㎏ほどに成長すると考えられます。環境次第では約30㎏まで成長するものもあるそうです。 そんなでっかい桜島大根を、約半年かけて育ててみませんか? 行程は全6回。主なスケジュールは下記のとおりです。 8/29(土) マルチシート(黒いシート)張り、種まき 9/12(土) 間引き…育てる大根を絞り、他の芽を摘みます。 9/19(土) 間引き…さらに育てる大根の狙いを絞ります。 10/17(土) 追肥・草刈り 1月中旬 追肥・草刈り 2月下旬 収穫祭…いよいよ収穫!重量コンテストで優勝したご家族には素敵なプレゼント!参加賞もご用意いたします。 芋煮か豚汁もふるまわれる予定です。

麺の色が変わる!?冷やし中華を作ろう!(子供向け)

麺の色が変わる!?冷やし中華を作ろう!(子供向け)

お子様向けの楽しい料理きょうしつです。 食べることは生きること。料理を通して色んなワクワクを体験しながら、生きるチカラを身に付けよう! 今回はカラフルな冷やし中華。どうして色が変わるんだろう?科学の力で料理をしてみよう!

タイカレーきょうしつ

タイカレーきょうしつ

タイ出身のスィリマーせんせいによるタイカレーきょうしつ。おうちでも再現できるように、ここ長崎でも手に入れやすい材料で作ります。 グリーンカレーやレッドカレー、マッサマンカレーなどを企画しています。 (画像はイメージです)

みんなのまなびば み館の使い方きょうしつ

みんなのまなびば み館の使い方きょうしつ

みんなのまなびば み館はいつも未完成。「その日集ったひとたちがこの場所をどう使うか」でこの場所の意味はいつも形を変えていきます。 み館がこのまちにある意味、ここでできることを知ることで、きっと世界はパッと広がります。 このきょうしつではそんなみんなのまなびば み館の使い方を説明します。 ★み館をご利用になる方は、必ず一度はこのきょうしつを受けて頂く必要があります。日時が合わない方は個別に説明いたしますのでお気軽にご相談ください。

こどもパステルアートきょうしつ

こどもパステルアートきょうしつ

チョークのようなパステルを削り、その粉を指に付けて描くパステルアート。 ふんわり優しい雰囲気の作品はもちろん、作品を作る作業は脳に刺激を与え、心には癒しをもたらしてくれます。 ●対象年齢4歳(小学4年生以下は保護者同伴)~高校生

糸掛け曼荼羅きょうしつ

糸掛け曼荼羅きょうしつ

糸掛け曼荼羅は板に釘を打ち、素数の順番に糸をかけていき、幾何学模様を描くアートです。 足し算、掛け算、素数などを糸をかけながら学べるので、シュタイナー教育のひとつとしても実践されており、お子様にもおススメです。

魚のからだのヒミツを探ろう!親子解剖きょうしつ

魚のからだのヒミツを探ろう!親子解剖きょうしつ

夏休みの自由研究に、おさかな博士の中学生、こざかなクンと一緒に魚を解剖してみよう! 魚を知ることで、地球の環境問題について考えるきっかけにもなります。 パパやママにはスーパーで魚を買う時のコツなど、生活に役立つ嬉しい情報も満載です。

お気楽茶道きょうしつ

お気楽茶道きょうしつ

茶道と聞くと敷居が高いと尻込みしてしまう方も多いのでは? この教室はかつて茶道の先生をしていたおばあちゃんのエピソードをきっかけに始まりました。おばあちゃんは介護施設に入居するときに、大好きな茶道の道具も捨ててしまったそうです。 車いすでも、認知症でも、こどもがいても、忙しくて通えなくても。 おいしいお茶とお菓子、そしてほんの少しのお作法。おいしいとこ取りの、お気軽な茶道きょうしつです。 椅子に座って行うので、正座が苦手な方、車いすの方も一緒に楽しむことができます。

スリランカカレーきょうしつ

スリランカカレーきょうしつ

スリランカ在住経験のあるせんせいによるカレー教室。せんせい曰く、「ゆる~い気質のスリランカ人直伝なので、きっちり計らなくても自分好みのアレンジでいいんです」。 そんな気軽なスリランカカレーきょうしつ。煮込まないから手早くできて、小麦粉を使わないからヘルシー。具材やスパイスを変えればアレンジは無限に広がります。暑い夏こそスパイスカレー!スリランカの名産、セイロンティーもご用意してお待ちしています。 ※写真はイメージです。

ノルディックウォーキングinながよ

ノルディックウォーキングinながよ

ノルディックウォーキングは、両手に持ったポール(杖)を地面について歩く全身運動です。初めての方にもポールの使い方・歩き方から丁寧に説明します。 コースは毎回いろいろ。見慣れた長与の町も、歩きながら見てみたらいつもとは違う景色に見えるかも! ■毎月第一火曜:初心者向け歩き方きょうしつ&ショートコース ■毎月第3木曜:経験者向けロングコース ※無料。申込不要です。 ※集合場所はみ館ではありません。特別養護老人ホームかがやき駐車場(長与町本川内郷2-3)です。駐車可。 ※ノルディックポール無料貸し出しあり。 ※中止の際はホームページとSNSでお知らせいたします。

パワーポイントきょうしつ

パワーポイントきょうしつ

プレゼンやお知らせ作りに便利なパワーポイント。「使えたら便利そうだけど、ほとんど何も分からない…」という方にも、1から丁寧に説明します。

プラントハンガー作りきょうしつ

プラントハンガー作りきょうしつ

植物をつるして飾るナチュラルなインテリアアイテム、プラントハンガー。特別な道具など全く必要ないので不器用な方や手芸が苦手な方でも気軽にチャレンジしてみてくださいね。

ベビーマッサージきょうしつ

ベビーマッサージきょうしつ

赤ちゃんはスキンシップが大好き!ベビーマッサージを通して、赤ちゃんとの信頼関係を深めましょう。ママだけでなく、パパの参加も歓迎です。

竹灯り作りきょうしつ

竹灯り作りきょうしつ

長与町と言えばみかんですが、みかん畑に生える繁殖力の強い竹は、みかん農家さんの悩みの種。 そんな長与のみかん畑から採取した竹に電動ドライバーで穴を開け、模様を描きアート作品にしちゃいましょう!中にキャンドルやLEDライトを入れれば、幻想的な光のオブジェが出来上がり。 ※電動ドライバーを使います。小学生以下は保護者同伴でお願いします。

押し花きょうしつ

押し花きょうしつ

好きな植物を使って、ポストカードやランチョンマット、キーホルダーなど、日常使いできる小物を作ってみましょう。小さい子からお年寄りまで自由に気軽に楽しめます。 ※気候によっては押し花の材料が湿気を吸ってしまうため、中止することがあります。